読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛べないブタはただのブタさん

もはやブタはいません。

がりれお

読了@ホーチミン

探偵ガリレオ (文春文庫)

探偵ガリレオ (文春文庫)


機械系の人間としてはわりと楽しめたと思います。湯川はどっちかっていうと物理学専攻というよりも機械とか電気工学の方が詳しいんじゃないのかなぁ。作者の東野圭吾が電気工学専攻らしく、思いっきり自分の得意分野をミステリーにぶつけてみたっていうような気がします。放電加工とかキャパシタとか超音波加工とか絶対わからんよな普通の人間でも理系の人間でも。理工学部の先生ていう設定はそういうところを考慮したんかなぁ。

ドラマの方は結局一話も見れなかったのですが、湯川の配役は福山雅治よりも阿部寛の方がしっくりくるような気がしました。トリックのせいかもしれない。