読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛べないブタはただのブタさん

もはやブタはいません。

井の頭

今日はジブリ美術館に行ってきました。初めて。
トトロとか魔女宅のような現実と幻想の交わる雰囲気があって、わりと混んでいたにも関わらず居心地のいい空間でした。さすが。

短編映画「星をかった日」というのを見たけど、すごい面白かった。話の流れはとても単純なのに、その世界観に圧倒されてしまった。魔法+近未来都市っていう特にFFでありがちな構図なのに、全然違和感がない、むしろその世界に行ってみたい!と思わせるような演出で、めちゃくちゃwktkしてしまった。原作はイバラードっていう絵本で、イバラードという架空の国を舞台としてる物語らしく、耳をすませばに出てくるバロンの話もイバラードが舞台らしい。イバラードの元ネタは茨木だとか。


そのあと飯を食った。

吉祥寺駅から井の頭公園通り沿いに行ったところにある、隠れ家っぽい店。4年半ぶりに来た。。。感慨深いぜ
炙り〆サバがこの店の看板メニューで、うまい。他にも竹酒とか謎のコップ酒とか変なメニューもあるし、お店の人も威勢がいい。楽しい。が、今日はお客さんが多かったせいか、食事が出るのが遅かったのは残念。でも飯が旨い飲み屋って素晴らしい。

ちなみにこれと同じ店が下北にあって、昔まだオケに入団したばっかりのころに、某14定期コンマス*1に連れられて「何でも食え食え!」と言われておごってもらったのだが、その時期本人は金欠でサマコン代払ってなかったとかそんな話を聞いたことがある。さすが。なんか金はないけど飲み代ならあるとか言ってた気もする。コンマスってすごいね。

*1:そのときは音教コンマスだったような